養生・荷物の移動

DSCF4408

リフォームの現場では、たくさんの木くずやホコリが出ます。
その木くずやホコリから、お客様の大事な家具や家電、リフォームしない部分をキズやホコリから守るのが「養生」。だから「養生」はとても重要になってきます。

また「養生」はお部屋の中だけに限ったことではありません。外壁塗装などでは隣近所にも大変気をつけなければいけませんし、例えばマンションならエントランスからエレベーター、廊下・・・といういわゆる「共用部分」の養生もあります。同じマンションの住民の方々には、直接リフォーム現場を見る機会がなかったとしても、共用部分の「養生」は毎日利用され目に入るので、雑にしていたり中途半端にして周辺を汚したりキズをつけたりすると、施主さまにも大変ご迷惑をおかけすることになります。だから大之木ダイモ リフォーム部は「養生」にも手を抜きません。

これはエントランスからエレベーターまでの養生。
IMGP1866

DSCF4407
エレベーターの内部にもしっかり養生します。
IMGP1865

マンションの工事の場合、工事中はエレベーター内部にこのような張り紙をさせていただきます。
DSCF4405

ちなみに、リフォームというのは工事するにあたって、「荷移動」が必要なことがほとんどです。床をリフォームするために食器棚を移動したり、クロスの張り替えで本棚を移動したり、冷蔵庫や洗濯機の移動・・・。そして移動したら、もちろん元に戻す「復旧」という作業もあります。エアコンなどは専門の業者によって移設したりしますが、少々の大きな家具や家電は現場の方で工事の状況を見ながら移動することが多いです。リフォームするにあたって、荷物の移動などで気になることがありましたらお気軽にご相談ください。それから、家具の移動などの場合は、工事までにあらかじめ中身を取り出しておいてくださいね。

今からリフォームを考えられている方におかれましては、特に初めてのリフォームだと不安なこと心配なことが多いと思います。工事前から工事完了、工事後のメンテナンスなどなんでもお気軽にお尋ねください。