昭和の家をリノベーション③

8212541341236

築60年になる「ザ★昭和の家」。
ご主人が子供のころから住まわれていたこの1軒家を、この度夫婦二人の「これからの暮らし」のためにリノベーションいたしました。
前回までの記事はコチラ
外観のリノベーション
内部のビフォー


今回のリノベーション、H様・スタッフ一同で一致したのは、「玄関の丸窓を残すこと」
従ってこれを活かしたインテリアに。

これこれ↓↓この丸窓。
7505475954318
インテリアのイメージは「大正レトロ」風。
この丸窓がどうなったかというと。。。
IMGP4755
おぉぉ~。いい感じになってるでしょう??
そしてこの雰囲気で行くのなら、この家の良いところ。。。。かわいいデザインガラスが使われた建具、本物の板が貼られた天井。これらを手直しして活かすことをご提案しました。

特に、こだわったのは玄関ホール。
玄関引き戸を開けると目に入るこの空間。
DSC_1569
↓After 
IMGP4762
天井は手直しして塗装。照明器具のペンダントは奥様のこだわり。優しい灯りが天井にも。
DSC_0709
この玄関から見える建具は、全てもともとあった建具を手直し&塗装して再利用しました。
なにせこの建具、凝ったデザイン、そして今では国産で製造されていない型ガラスがふんだんに使用されているんです。
8216041864538
8216038776031
DSC_0710
素敵な建具でしょう??
では、建具を気にしながら、玄関全体をご覧ください。

After↓↓ 玄関ホール

8212541341236
IMG_0568
DSC_0655
DSC_0664

それでは、LDKに入ってみましょう。
もともとここは和室でした。
DSC05656
DSC06369

After↓↓(丸窓のある面。ここだけグレーの珪藻土壁にしてアクセントに)
IMG_0560
もともと縁側があったところの天井は、自然素材のクロス「ノイエローブ」でちょっぴり網代調に。
IMGP4734
ちなみに、写真のラタンチェア、踏み台は施主様にお借りしました。
これらだけでも「昭和の薫り」がプンプンしますね(笑)
IMGP4744
このH様邸。床材はニュージーパインの無垢フローリング。
お好みの色が既製ではなかったため、自然塗料リボスで塗装しました。
DSC_0705
パインと言えば「節」ですが、このニュージーパインは節が無くキレイな木目が特徴。だからこのインテリアでもよく合っていますね。
DSC_0701
実はこのH様邸のお引渡しの日は、あの西日本豪雨災害の日でした。その数日前から雨が降り続けていて、そんな湿度の高い日は既製品のウレタン塗装だとなんだかベタベタするものです。が、この吸放湿性の良い床材と壁に塗ったスイス漆喰「カルクウォール」のおかげで、足ざわりもサラサラ。。。
DSC_0687

After↓↓キッチン
DSC_0519
8212549132957
After↓↓キッチンの反対側は、カウンター。ここはレンジなど家電製品や足元にはゴミ箱を収納。
DSC_0521
このカウンターの上には、洗面室側に明りを取るために、既存のランマをFIX窓(はめ殺し窓)として使用。
8212553142851
8212553127353
では、この明り取りのランマの反対側。。。洗面室をご覧ください。
8212541785150
カラーにこだわったクロスです。
DSC_0543
この、ランマの面のみアクセントカラーにされました。
そもそもこの家、脱衣室はなかったですからねぇ。。。
DSC_0544
既存の洗面台は、タイルでトイレのそばにありました。
7505476182077

お風呂はどうだったでしょうか?
タイルの壁と床で、ステンレス浴槽でした。
DSC_1594
After↓↓
DSC_0548

最後にご案内するのは洗面室の向こう、寝室です。
もともとキッチンだった場所です。
この右側に小さな引違い、見えますか⁇この棚は2段ありまして、1段はなんと網戸が付いているんです。
昭和の方ならお分かりですね??
そう、お惣菜とか作った物をそこに入れて、網戸を閉めて通気性をもたせつつ、コバエ等を防ぐ。
DSC05634
この棚&引違も残しておきたいとのこと。
それから、ここの天井も既存を再利用しました。
DSC_0536
DSC_0549
IMGP4758

DSC_0718

ずいぶん長くなってしまいましたが、いかがでしたか??
H様邸のリノベーション。
なかなか見ごたえあったでしょう???

柱だけにして完全に新しいものに作り替えるリノベーションも「アリ」ですが、こういった古いものを活かしたリノベーションも「アリ」でしょう???
大之木ダイモでは、どちらもご提案することができます。ぜひ、お気軽にご相談ください。

最後になりましたが、H様、一緒に「住まいづくり」をすることができて、本当に楽しかったです。
最初に資料請求をしてくださった時から、なんだかご縁があるような気がして(笑)
本当にありがとうございました。
相変わらず、すぐ打ち合わせを脱線してしまったり、長話になったりする私ですが、これからもお付き合いいただけると嬉しいです。
そしてこの度はHP掲載許可いただきまして、ありがとうございました(^^)
 


なんと、大之木ダイモ リフォーム部で、フェイスブックを始めました。
ちょっと頑張りすぎてるかもですが(笑)、イベントのお知らせや、簡単な施工例紹介などアップしていきますので、コチラもチェックお願いします~!
flogo_RGB_HEX-114いいね!お願いします\(^o^)/


引き続き、ラインも頑張っています!!
大之木ダイモ リフォーム部より様々な情報を、ゆる~くお届けします☆
お友だち追加お願いします(^o^)/
友だち追加