ハニカムスクリーン

7653703899735

今年の冬は寒かったですねぇ。
でもそんな寒い冬でも、年末に工事をさせていただいたM様は、断熱リフォームのおかげで暖かい冬だったことでしょう・・・(M様邸についてはコチラ

いや本当に、今リフォームされるお客様宅のほとんどが、断熱もなく、単板ガラスの窓で寒い冬、そして暑い夏を過ごしていらっしゃいます。電気代や灯油代もかかるし、なにより辛いですよねぇ・・・。
以前もブログで書きましたが、その暑さ&寒さ、断熱材まではしなくても、窓を変えるだけでずいぶん違うんです。
夏場に窓から入ってくる熱エネルギーは全体の70%以上、冬場に窓から逃げる熱エネルギーは40%以上なんです。

ただサッシを取り換えたりするのは正直、金額もそれなりにかかってきますし、マンションなど、サッシを取替えできないケースもありますよね。
そんな場合、内窓をつけるということになるのですが、中には二重に窓を開け閉めしたり、その都度クレセント錠があるのがイヤ、という方もいらっしゃいます。また、金額的にももう少し抑えたい・・・と思う方もいらっしゃるでしょう。

そんな方に、窓に取り付けるスクリーン「ハニカムスクリーン」をご紹介します。
ハニカム・・・蜂の巣のような6角形の空気層で、保温性を高め窓の断熱・遮熱効果を上げるスクリーン。
大之木ダイモで普段お取り扱いしているブラインドメーカーさんにも、ハニカムスクリーンはありますが大抵はハニカムが1列。
もちろん、1列のものでも断熱効果はあります。

でも今回ご紹介するのはより断熱性能が得られるハニカムが2列のスクリーン、セイキ販売さんの「ハニカム・サーモスクリーン」。
0001
ハニカムが2列になっているんです。セイキ販売さんは、網戸のシェアを大きく持っていらっしゃるメーカーさんで、先日木材部のYさんより紹介があり、呉本社2階ショールームの打ち合わせコーナーに、サンプルとして1台ご提供いただきました。(セイキ販売さま、ありがとうございます!!)

と、いうわけで、これこれ。
ある日休み明けの私の席に、長いものが。
7653699539869
木材部のYさんが置いて帰ってしまったので(笑)
こんな時は、やっぱり原井さん(笑)
7611503557696
(右は手伝いたいけどどうにもできずに見守る”きゅるも”すみよっすぃー)
7611503316708
手早く取り付ける”呉氏マニア”原井さん。
7611503260182
満足げに眺める原井さん。

・・・・と、原井さんの写真を見て欲しかったわけではなくて(笑)
ダブルハニカムスクリーンをご覧ください。
7653703899735
この蜂の巣の形状で、熱伝導率が低い空気層をつくり、高い断熱効果を発揮するそうです。
素材はポリエステル不織布なので丈夫。普段はホコリをはたく程度で、丸洗いもできるそうです。
  0018_0002
※画像はセイキ販売さんのカタログからお借りしました。

カラーも豊富で、窓の光が透けたら淡い色になりそう。
0019_0003

そんなこんなで、せっかくいただいたので、大好きな(笑)実験をしてみました。

向って右がハニカムスクリーン。左は単板ガラスのサッシ。
温度の違いを見てください!!
ハニカム
わかりますかーーー?
5度も差がでてます!!
なぜか湿度も。
スクリーン無しの方は陽がカンカンに当たっているので、湿気も飛んだんですかね。
へぇ~。
もう今はサイコーに寒い冬が終わってしまったので、この程度ですが、もう少ししてもっとサイコーに暑くなった時の変化が楽しみです♪
また面白いデータが取れましたらご報告しますね~。

と、いうわけで、セイキ販売様。
この度は本当にありがとうございました!!
・・・・・・*・・・・・・
ちなみに、断熱リフォームも行っております!!!
お気軽にお問合せくださいね。

・・・・・*・・・・・

ラインやってます^ ^
大之木ダイモ リフォーム部より様々な情報を時々、ゆる~くお届けします☆
お友だち追加お願いします(^o^)/
友だち追加

総務のブログもよろしくお願いします

blog

大之木ダイモのfacebookもよろしくお願いします☆

bnr_facebook2