広島のマンションリノベーション モデルルーム ラストその2

DSCF7610

もうすぐお嫁に行ってしまう広島市南区稲荷町のマンションリノベ・モデルルーム。
前回より、こだわりポイントをご紹介しております。

こだわりのLDK。まだまだポイントはあります。
天井。ダイニングを低く抑えて板張りにしたので、開放感を出すため、ダイニング以外の天井はできるだけ高くそのまま塗装することに。
DSC_8373 DSC_8374
DSC_8376塗料はこれ。ベンジャミンムーア。
ホワイトハウスやルーブル美術館にも使われているそうです。揮発性の物質を含まない水性塗料なので臭いもほとんどありませんでした。
DSCF4028
照明用のパイプなども一緒に塗装してしまいます。
梁のガタガタも気にならないでしょう?(既存でそのガタガタ手前までが天井でした)

DSCF3912床はオーク無垢フローリング。
(無垢フローリングと塗料についてはコチラ⇒http://daimo.jp/reform/daimo-x-reform-2/mutenka/1553-2/
塗装色はクリアーですが、濡れたようにならないマットな質感にしました。
目指すイメージは有名な北欧家具、ウェグナーの「Yチェア」ソープフィニッシュの質感。

正面アクセントのネイビー以外の壁はスイス漆喰「カルクウォール」です。
(スイス漆喰カルクウォールについてはコチラ⇒http://daimo.jp/reform/2017/03/23/calkwall/
DSCF4274
無垢フローリングと漆喰で室内を心地よい湿度に保ってくれます。

DSCF4327
キッチンの腰壁のリビング側は600角のタイル。
腰壁って案外もたれかかったりしますが、その際膝がぶつかったりすると漆喰だとヒビが入ることも。でもタイルだから大丈夫♪

照明器具はシンプルでキレイなシルエット。甘くなりすぎないよう、かわいくなりすぎないようなデザイン。
私が写り込んでますね(笑)
DSCF4282
薄暗くなってきた夕暮れ時。この雰囲気いいでしょう~
DSCF4325
それにしてもここからの眺め、本当にいいんですよ。
場所は広島市中心部に近い街なか。広島駅にも徒歩10分程度。カープも歩いて見に行けるほど。
なのにこんなに緑豊か。
DSCF7580
なんか、ゆったりと時間が流れる感じ・・・。
こんな景色を眺めながら家族とのんびり寛いだり、自転車で街なかにフラッと行ったり・・・。
なんかうらやましいですね。
DSCF7577
このマンションを初めて訪れた時、絶対にこの景色を長い時間過ごすLDKから見えるようにしたい・・・と、思いました。リフォーム部のスタッフはそんな「思い」を実現するために、みんなで知恵を出し合ってくれます。そして大工さんはじめ職人さんたちも経験から基づいていぶし銀のようなアドバイスをくださいます。ぜひ、今度は皆さまの家を、今よりもっと素敵に暮らしやすくリノベーションするお手伝いをさせていただきたいと思います。

広島市南区稲荷町のマンションリノベ モデルルームのこだわりポイント特集、続きはまた次回♬

・・・・・・・・・・*・・・・・・・・・・*・・・・・・・・・・*・・・・・・・・・・

☆次回ブログ(その③)はコチラ⇒http://daimo.jp/reform/2017/06/18/inarimachi-3/

 

・・・・・・・・・・*・・・・・・・・・・*・・・・・・・・・・*・・・・・・・・・・
広島市の築30年の中古マンションをリノベーションしたモデルルームは6月23日をもって公開終了させていただきます。

広島のマンションリノベーション モデルルームができるまで をブログにしております。
vol.10までありますが、お時間あれば気長にご覧ください♪
コチラ ⇒ http://daimo.jp/reform/2016/10/20/re-inarimachi/

このモデルルームの家具についてのブログもあります♪
http://daimo.jp/reform/2017/02/22/modelroom-furniture1/
・・・・・・・・・・*・・・・・・・・・・*・・・・・・・・・・*・・・・・・・・・・

 

ライン始めました^ ^
大之木ダイモ リフォーム部より様々な情報をお届けします☆
お友だち追加お願いします(^o^)/
友だち追加

総務のブログもよろしくお願いします?

blog

大之木ダイモのfacebookもよろしくお願いします☆

bnr_facebook2