広島のマンションリノベーション モデルルーム ラストその1

DSCF7617

築30年のマンションをリノベーションしたモデルルームがOPENしたのは今年のお正月明けのことでした。
新築モデルハウスのコーディネートをしていた時、じっくり色々考えて手間をかけたモデルハウスは、「主」が見つかってお引渡しになる時、まるでお嫁に出すような嬉しいような、寂しいようなちょっぴりおセンチな気分になって(笑)コッソリお別れをしに行っていました。大事にしてもらえよ・・・って。

この度、この稲荷町のマンションももうすぐお嫁に行ってしまいます。
このマンションリノベのモデルルームは、大之木ダイモ リフォーム部、初めての試み。それと同時に私、西田もリフォーム部へ異動になって初めての大きなお仕事で、物件探しからプランニング、図面作成、コーディネート・・・と全てに関わり、存分に愛情を注がせていただきました。
そんなわけで、惜別の想いを込めて「稲荷町マンション」こだわりポイントの特集させていただきます!!

◎玄関
とりあえず、Before
DSC_6860 DSC_6971
新建材のパネルが壁に張ってあるのでその色味で暗く感じる。そして玄関自体はそんなに狭くないのに、上がり框部分の開口部が90㎝弱と狭い。ここにみんなの脱いだ靴が溜まるんですよね。

After
_Z7A0712
玄関ドアを開けた時、奥行を感じるよう上がり框の向きを変えて奥まで土間にしました。そして、街なかはやっぱり自転車生活♪奥行があるので大事な自転車の整備もここでできます。
DSCF4292
スッキリ見えるよう上がり框(玄関框)は無しにして無垢フローリング切りっ放し。
DSCF4300
自転車をひっかける金物はネット通販で探しました。色んな方向に可動できて、何より見た目もスマート。
そしてその壁面は自転車がぶつかったりしても良いようにキズや汚れに強い「防汚紙クロス」。国産竹を使用しているので体にも安心です。
DSCF4299
玄関入って右手はオープンの収納棚。下の方は傘立ても余裕で置けますね。

◎LDK
Befoe
DSC_6980 DSC_6833
昼でも照明を点灯しないと暗い。外の景色が見えない。キッチンでは、家族に背中を向けて一人で家事をする姿が目に浮かびます。リビングは各個室への通路にもなっているので、意外と狭い。

After
_Z7A0699
「今」の家族は別々のことをしながら、同じ場所で過ごす・・・それぞれがテレビを見たりスマホをいじったりしながら、リビングで過ごす。そんなくつろぎ方をされる方が多いようです。この稲荷町モデルルームは、それぞれが好きなことをしていてもお互い背中を向けることのないような位置関係になっています。リビング・ダイニングにいる家族と繋がりながら家事をしたり、キッチンにいる家族と繋がりながら、コーヒーを飲んだり。そして景色は最高♪

DSCF4313
レンジフード。
マンションなので外壁に穴、開けられないですよね。でも、もともとあったレンジフードの位置までダクトを引っ張るには右側の梁が邪魔なんです。もちろん、強引に梁をかわして引っ張る会社もたくさんありますが、後々ダクトから油が漏れたりします。だから探しました!!
レンジフード
富士工業さんの4層のフィルターで空気をろ過する”室内循環フード”。
スゴイ物があるもんです。配管工事が不要なので、これならどこでもキッチンを動かせますね~。
DSCF7582
キッチンとカップボードはパナソニック。
カップボードの天板はオーク集成材に取替えました。そして、今ポスターや棚が掛かっている壁は、後に吊戸棚など取り付けたくなった時のために、下地補強を入れています。ちなみに今ついている棚のブラケット・・・ハシゴみたいな金物は、ウッドワン「カベツケ」。

ウッドワンのパーツはもう一つ使っています。
DSCF7622
テレビボード。
ただ、棚板をウッドワン「ツムハコ」というパーツで重ねただけ。主張しないテレビボードの出来上がり。

LDKで、どうしても気になったことのひとつ。窓枠。
DSC_6830既存窓枠洋室だった窓は肌色のペンキが塗ってありました。
DSC_6831既存和室窓枠和室だった窓枠は白木が焼けて濃い茶色に。
このふたつの窓は特にリビング・ダイニングで一番見えるところ。
ここがどうなったかというと。。。
_Z7A0723
DSCF4304
「木」の温もりで触ってみたくなる窓枠に生まれ変わりました。

「木」と言えば、このダイニングの天井。
DSC_6830
ここは梁だらけだったんです。
解体した方が、梁だらけだったのがよくわかると思います。下の写真、左側です。
1473835489180
床から梁下まで2M。ここはダイニングなのでイスに座るから天井が低くても気にならない。それと天井を低くすることによって、玄関からLDKへ入った時、目線が窓の景色に向いて広く感じる。そういった理由から、敢えて梁ごと板で覆ってしまうことにしました。
DSCF4059
ね、外に目線が行くでしょう??板の向きも窓に対して直角になるように。
_Z7A0694
ツラツラと色々ご紹介してまいりましたが、稲荷町マンションこだわりポイント、まだまだあります!!
この続きはまた次回~♬

・・・・・・・・・・*・・・・・・・・・・*・・・・・・・・・・*・・・・・・・・・・

☆次回(その②)ブログはコチラ⇒http://daimo.jp/reform/2017/06/17/inarimachi-2-2/

・・・・・・・・・・*・・・・・・・・・・*・・・・・・・・・・*・・・・・・・・・・

広島のマンションリノベーション モデルルームができるまでの過程を書いています。もしよろしければそちらもご覧ください♪
できるまでブログはコチラ ⇒ http://daimo.jp/reform/2016/10/20/re-inarimachi/ (vol.1~10まであります)
・・・・・・・・・・*・・・・・・・・・・*・・・・・・・・・・*・・・・・・・・・・

ライン始めました^ ^
大之木ダイモ リフォーム部より様々な情報をお届けします☆
お友だち追加お願いします(^o^)/
友だち追加

総務のブログもよろしくお願いします?

blog

大之木ダイモのfacebookもよろしくお願いします☆

bnr_facebook2