広島の中古マンションをリノベーションしてモデルルームに! vol.3

dsc_6987

広島市南区にある、築30年のマンションリノベ☆プロジェクトのご紹介、
第3回目はいよいよ解体です。

 dsc_6982
玄関入ったところです。

dsc_6992
玄関には電気温水器がありました。
%e9%9b%bb%e6%b0%97%e6%b8%a9%e6%b0%b4%e5%99%a8
壁がどんどんなくなっていって、電気温水器が丸見えになってきました。

dsc_6987
もともとLDKだったところです。
キッチンも解体。
床のフロアーパネルもはがして配管が丸見えになってきました。

dsc_6985
左奥の、ヘルメットをかぶった人が見えるところは
玄関から入ってすぐの洗面室・トイレです。

dsc_6990
キッチンからの排水を流す配管です。
ちょっと勾配が緩かったようで、手前の90度曲がったところに
排水が溜まっていたようです。

%e3%82%ad%e3%83%83%e3%83%81%e3%83%b3%e9%9b%bb%e6%b8%a9%e3%81%82%e3%81%a8
キッチン・温水器を取っ払いました。
dsc_6999
だいぶん解体も進んできました。

今度は和室の解体。
%e5%92%8c%e5%ae%a4
二間続きだった和室の壁を取っ払い、天井も解体。
こうしてみると、天井高いですね。
板が立て掛けてある壁の向こうが、ナナメの壁がある梁だらけの小さな洋室です。

%e5%92%8c%e5%ae%a42%e9%83%a8%e5%b1%8b
奥にあった押入れも解体しました。
梁の途中までビニールクロスが残っているところが、今まで天井だったところです。

dsc_7003
窓枠・・・こうやって見るとわかりにくいですが、上桟の真ん中付近が下がってきているようです。

LDKと和室・ナナメの壁がある洋室の間仕切り壁もなくなりました。
ずいぶん開放的になりましたね。


dsc_7002
このマンションが建って30年。
当時、建築された方々の想い・やり方、今まで住んで来られた方々、
川沿いのきれいな景色。

ただ、すべてを覆って新築のように表面をキレイにするのではなく、
30年の歴史を生かしつつ、今まで以上になるような
そして大之木ダイモならではの体に優しいリノベーションに挑戦しました!!

このつづきはまた次回・・・。

・・・・・・・・・・*・・・・・・・・・・*・・・・・・・・・・*・・・・・・・・・・
vol.4 「プラン」はコチラ ⇒ http://daimo.jp/reform/2016/11/09/inarimachi-5/
vol.5 「解体後 プラン続き」コチラ ⇒ http://daimo.jp/reform/2016/11/18/inarimachi-6/