広島の中古マンションをリノベーションしてモデルルームに! vol.2

広島の中古マンションをリノベーションしてモデルルームに! vol.2

広島市南区にある、築30年の中古マンションリノベ☆プロジェクトのご紹介、
第2回目は玄関ホール・水回りなどのBEFOREです。

●玄関
dsc_6860
壁は新建材のパネルが張り巡らされています。
確かに、丈夫だし、当時は高級感あったのでしょうが
今となっては「昭和」な雰囲気を醸し出して、
暗い印象です。

●キッチン
dsc_6826
丈夫なタカラスタンダードさんのキッチンですが
扉のホーローの傷みがどんどん浸食しています。
キッチンの前は、お掃除がカンタンなキッチンパネルではなく、
100角のタイル張り。
目地に汚れがしっかり溜まっています。
ちなみに床はキッチンのみクッションフロア。
これも年代を感じます。

●浴室
dsc_6819
浴室はタイル張。
冷たいし、目地に汚れも溜まります。
浴槽も深くて入りにくい浴槽でした。

●洗面脱衣室
dsc_6816

●トイレ
dsc_6821
トイレと洗面室は、器具の劣化とクロス等の傷み少々・・・
いたって普通です。

さぁ、いよいよ解体です!!!

今回のリノベーションは、できるだけコストを抑えるため、
水回りの位置はできるだけ動かさず器具の取替えのみ。
ただ、キッチンは、前回ご紹介したように
緑いっぱいの景色を楽しんでいただくため、中央に移動。
そして、大之木ダイモならではの
無垢の床材とスイス漆喰のカルクウォールを
マンションでも堪能していただきたい!!!
と、譲れないところ・譲れるところ
をメリハリつけて計画させていただきました。

この続きはまた次回・・・・・


・・・・・・・・・・*・・・・・・・・・・*・・・・・・・・・・*・・・・・・・・・・
vol.3 「解体」はコチラ ⇒ http://daimo.jp/reform/2016/11/02/inarimachi-2/
vol.4 「プラン」はコチラ ⇒ http://daimo.jp/reform/2016/11/09/inarimachi-5/