大之木ダイモ

 01

定位置はサンクンリビング!家具のない広々空間でゆったりくつろぐ家

 呉の情報誌「くれえばん」で「BRICKS町家モニターキャンペーン募集」にご応募された事から、
 新築工事をお手伝いさせて頂いたS様邸。

 02 03

 初めて当社のモデルハウスでサンクンリビングを体感された時から気に入って頂いたそうです。

 もともと畳での生活がお好きなご主人様の現在の定位置は、サンクンリビング!
 『座ったまま手が届く場所に引出し収納があって、何でも入れています。
 一番のお気に入りの場所がここ(サンクン)です』とご主人様。

 お友達にも好評で、みんなで座れるし、背もたれがあるのがいいね、と言って頂けるとのこと。

 ソファがないので広々としていて、実際に私が伺った時も、
 お子様がおもちゃを広げて楽しそうに遊んでいました。

 04 05

 壁には天然成分100%のスイス漆喰を採用頂き、
 梅雨時に伺いましたが、じめじめした感じが全くありませんでした。

 『前に醤油を壁につけてしまったことがあるのですが、気がついたら消えてキレイになっていました!』
 と奥様からうれしいご報告も頂きました。

 自浄作用があるスイス漆喰は、醤油やコーヒーなどで汚れてしまっても自然に白く戻ろうとする力があり、
 実際の生活でそれをご実感下さっていました。

 『断熱性能も以前の家と比較すると段違いで、結露も全然しないし、
 無垢フローリングなので子どもも両親も気持ちいいといって床に寝転んでいますよ』
 と素材の性能にもご満足頂いていました。

 BRICKS町家の特徴の一つである土間玄関も、『土間がかっこいいって最初にモデルを見たときに
 思いました。お客さんからも広いね~って言われるんです。すぐに和室に入れるので、話し込んじゃう
 時とかすごく便利です。』と、暮らしやすさを肌で感じられていて、私も嬉しくなりました。

 06 07

 アパートから戸建に引っ越されてご家族にもちょっとした変化があったそうです。
 お子様がお庭に水をあげていたり、お庭の菜園ではご主人様が畑仕事をしてくれ、収穫した野菜を
 茹でたりと、今まではしたことがなかったことを自主的にしてくれるようになったそうです。

 奥様も『動線がいいので、家事がすごくしやすくなり楽になりました。』と満面の笑み!
 『生活動線に合わせたたっぷりの収納もすごく助かっています。』とのこと。

 お子様は家中を走り回って、サンクンを飛んだり跳ねたりと楽しそうに遊んでくれているそうです。

 ご家族とともに月日を重ねて味わい深くなる『BRICKS町家』で、
 これからも楽しい思い出をたくさん作っていってくださいね!

 09 08