BLOG/大之木ダイモ

ー 香川県坂出市 日の出製麺所

引き続きうどんツアーについてです

お次のお店に到着したときにはすでに長蛇の列が!

%e8%a1%8c%e5%88%97

『日の出製麺』さんです。

その名の通り、メインは製麺なのでお店でうどんを食べられる時間は

11時半~12時半までの1時間と限られた短い時間のみ

%e5%ba%97%e5%86%85

お店の外に並んでいる時にセルフサービスやメニューの説明が行われ、注文もあらかじめ伝えます。

店内に案内されて空いている席に座ります。

広くない店内で時間も限られているので、混んでいるときは基本的に相席なんでしょうね。

%e6%9c%ba%e3%81%ae%e4%b8%8a%e3%81%a1%e3%81%8f%e3%82%8f

テーブルにはすでに出汁が置かれています。

%e6%9c%ba%e3%81%ae%e4%b8%8a%e3%81%af%e3%81%95%e3%81%bf

こちらには調理用ハサミやラップに包まれたネギなど

%e3%82%bb%e3%83%ab%e3%83%95

少し待っているとどんぶりに入ったうどんが運ばれてきまして、ここからセルフです

%e5%ae%8c%e6%88%90

ついついトッピングにちくわを追加しちゃいました

外にはまだ長蛇の列があったり、店の奥から慌しい様子が伝わってくるので

少しだけ気が焦ってしまいました

あっという間に完食して、食器はそのままにということなので支払を

何を食べたかは自己申告制なのでちゃんと覚えておかないといけません

トッピングがあったり、お土産用のうどんをいくつか買ったりして値段がわからなかったのですが

外に出ると他のお客さんが「100円てすごくない?!100円って?!」と言っているのを聞き

釜玉とかではないうどん小(1玉)が衝撃の100円だということを知りました

日の出製麺所
住 所 : 香川県坂出市富士見町1丁目8-5
電話番号: 0877-46-3882
FAX番号 : 0877-46-0164
営業時間: 11時半 ~ 12時半(時点で並んでいる人まで)
定休日 : 不定休
駐車場 : 有り
店のHP: http://www.hinode.net/about/restaurant.html

 

 

以上、ホームページで予習して行けばよかったと反省した総務すみでした(´ε` )ノ

 

ポチっとお願いします☆

人気ブログランキングへ

大之木ダイモのfacebookもよろしくお願い致します。

大之木ダイモfacebookを開く

ー 香川県坂出市 まいどまいど

前回は丸亀市のうどん屋さんをご紹介しましたが次は坂出市です。

うどんツアーなので1杯だけでは終わりませんよ

%e3%81%86%e3%81%a9%e3%82%93%e5%b1%8b

坂出本線料金所を出ると接続している国道11号を南西に少し進むとすぐにある

津の郷交差点を左折し県道191号を進むと見えてくるこちらのお店にも寄りました。

%e3%81%ae%e3%82%8c%e3%82%93

『まいどまいど』さんです。

のれんから漂うお店の歴史。。。

%e5%ba%97%e5%86%85

まだお昼には早い時間だったので店内は混んでいませんでした。

%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc

かけうどん(小)が190円、肉うどん(小)は500円ということで

%e8%82%89%e3%81%86%e3%81%a9%e3%82%93

お値段の分だけお肉もどっさりです。

麺も太くて、小なのにかなりガツンときました

%e7%89%a9%e7%94%a3

お土産用のうどんだけではなく、しいたけやレモン、お野菜なども売られていましたよ

まいどまいど
住 所 : 香川県坂出市川津町45-5
電話番号: 0877-45-2750
定休日 : 月曜日(祝日の場合は翌日がお休み)
営業時間: 9時 ~ 15時
駐車場 : 有り

 

以上、けっこうお腹いっぱい総務すみでした(*´ω`*)ノ

 

 

ポチっとお願いします☆

人気ブログランキングへ

大之木ダイモのfacebookもよろしくお願い致します。

大之木ダイモfacebookを開く

ー 香川県丸亀市 純手打ちうどん よしや

さて前回は瀬戸大橋の途中で寄った『与島パーキングエリア』についてでしたが

本来の目的はうどんです

%e9%a3%af%e9%87%8e%e5%b1%b1

『サン・ビレッジ土器川』の案内の向こうに見えているのは「飯野山(いいのやま)」

讃岐平野にぽっこりと現れているお山で、標高は421.87mとそれほど高くないのですが

まわりに高い山がないのでけっこう目立ち良い目印になりました。

%e3%82%88%e3%81%97%e3%82%84%e7%9c%8b%e6%9d%bf

そんな「飯野山」のふもと、土器川公園から1、2キロほどのところにあるこちらのお店

『純手打ちうどん よしや』に到着

%e3%82%88%e3%81%97%e3%82%84%e5%ba%97%e8%88%97

こちらの麺は機械を使わない手打ちうどんなんだそうです。

%e3%82%88%e3%81%97%e3%82%84%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc

「温かい」のほかに「ぬるい」があるので猫舌の方には助かるかも?

お店に入るとカウンターの向こうで手打ちのうどんがつくられていました。

%e3%82%88%e3%81%97%e3%82%84%e3%81%86%e3%81%a9%e3%82%93

「温玉月見うどん(小)300円」をチョイス

讃岐うどんの特徴でさる「コシ」の強さがものすっごく目立つという訳ではなく、

程よく強いコシに優しさを感じる美味しい麺と

イリコ、昆布ベースの旨みたっぷりのダシがマッチしていました

純手打ちうどん よしや
住 所 : 香川県丸亀市飯野町343-1
電話番号: 0877-21-7523
定休日 : 火曜日
駐車場 : 有り(15台)

 

 

以上、トッピングの天ぷらは我慢した総務すみでした(*´ω`*)ノ

 

ポチっとお願いします☆

人気ブログランキングへ

大之木ダイモのfacebookもよろしくお願い致します。

大之木ダイモfacebookを開く

ー 香川県坂出市与島町 与島パーキングエリア

先日、香川県へ行ってきました

四国へは『しまなみ海道』を渡って何度も行っていますが

『瀬戸大橋』を渡った記憶はほとんどなく、もしかすると初めてだったかもと思いながら四国入り

%e7%80%ac%e6%88%b8%e5%a4%a7%e6%a9%8b

瀬戸大橋は、瀬戸内海をまたいで岡山県倉敷市と香川県坂出市を結ぶ10の橋の総称で

上部には「瀬戸中央自動車道」が、下部にJR本四備讃線(愛称:瀬戸大橋線)が通る2階建ての構造。

%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%82%af%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3

小さいですが、写真の右側にちょうど電車が通っているところが写っています

%e4%b8%8e%e5%b3%b6%e3%83%91%e3%83%bc%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%82%a8%e3%83%aa%e3%82%a2

香川県へはもちろん(?)うどんが目的だったのですが

今回はひとまず『与島パーキングエリア』についてご紹介させていただきます

%e3%81%bf%e3%81%a9%e3%81%93%e3%82%8d

「与島プラザ」内で食事やお土産の購入が出来るのはもちろんのこと

『与島パーキングエリア』には展望台などのみどころがたくさんあります

その内のひとつ、①屋上展望台へ行ってみました。

%e5%b1%95%e6%9c%9b%e5%8f%b0%e3%81%b8

案内があるのでわかりやすいですね。

%e5%b1%95%e6%9c%9b%e5%8f%b0%e3%81%b8%e9%9a%8e%e6%ae%b5

さらに階段をのぼっていきます。

%e7%80%ac%e6%88%b8%e5%a4%a7%e6%a9%8b%e3%81%b3%e3%82%85%e3%83%bc

ながーい瀬戸大橋が向こうの方まで良く見えます。

天気がもっと良ければさらに最高の景色だったことでしょう

%e3%82%bd%e3%83%95%e3%83%88%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%a0%e8%8a%8b

さて、こちらは「与島プラザ」内をうろうろしている間につい買ってしまいました

他にも和三盆のジェラートもあり、迷いましたが季節限定の金時芋ソフトクリームをチョイス

フードコートでは「与島ラーメン」や産地ならではの味が楽しめるメニューが

他にもいろいろあるようなので、いっきに渡らずに途中で寄り道してみるのも良さそうです

次回は讃岐うどん編です♪

 

以上、総務すみでした(*´ω`*)ノ

 

ポチっとお願いします☆

人気ブログランキングへ

大之木ダイモのfacebookもよろしくお願い致します。

大之木ダイモfacebookを開く

ー 東京都千代田区 皇居東御苑

『日本橋』から西へ1.5キロほど移動すると

『皇居東御苑』の東側にある「大手門」が見えてきました

1大手門

海外からと思われる観光客のかたもたくさんいらっしゃいました。

2東御苑

案内図の通りとても広く、出入りできるのは「大手門」「平川門」「北詰橋門」の3つの門からで

所要時間のめやすを見てもおよそ30分~60分ということで、その広さを感じます。

3詰所

「大手門」からお邪魔します~

4都会

振り返ってみると門の向こう側はthe都会、こちらとあちらで雰囲気が全く違っておもしろいです

5しゃちほこ

旧大手門渡櫓の屋根に飾られていた鯱

6坂

のんびりと歩いていると、近くで外国人の方のガイドをされているボランティアさん(?)の

「この上り坂は昔は階段だったけれど、緊急車両が通れないから坂道に変えたんですよ」と

説明している声が聞こえてきてちょっとした豆知識ゲット

7展望台

「展望台」の案内を見かけてふらふらとそちらへ

8小道

坂道を登りきると、ぱっと視界がひらけて

9見晴らし

お濠の外側に植えられている緑を境にして、ビルと自然がわかれています

10方位

あっちが北↑

11城跡

慶長12年(1607年)に完成した江戸城の5層の天守閣は

明暦3年(1657年)の大火で焼失した後は、再建されることもなく

基礎石である石垣だけが残っています

12別の門

天守閣跡の近くにある「北詰橋門」から出てきました。

13お堀

実を言うともう歩き疲れてへとへとなのです

16公園

それでも歩いていると皇居の北側にある「北の丸公園」ところに出てきました

「皇居東御苑」でボランティアさんが「階段だった」と言っていた

昔の様子がそのまま残っているんじゃないかなといった雰囲気が。

17門

「清水門」というけっこう立派な門があったり

15赤レンガ

かと思えば赤レンガの建築物があったりと

14重要文化財

重要文化財に指定されている建物がありながらも『皇居東御苑』に比べると人が少なくて

意外と穴場だったりするのかもしれません。

 

以上、とにかく歩き疲れた総務すみでした(;;;´Д`)ゝ

 

ポチっとお願いします☆

人気ブログランキングへ

大之木ダイモのfacebookもよろしくお願い致します。

大之木ダイモfacebookを開く

ー 東京都中央区 日本橋

前回の『東京タワー編』が少し長くなったので、今回はあっさりといきます

日本銀行や東京証券取引所があり金融街のイメージがある日本橋へとやって来ました。

1日本橋

首都高速の方が目についてしまいますが、、、

19代目(20代目?)という明治44年(1911年)に完成したこの日本橋は国の重要文化財

川と橋

こうして見ると歴史を感じさせる雰囲気が確かにあります

2魚海岸跡

かつて日本橋川沿いには鮮魚や塩干魚を荷揚げする「魚海岸」があったそうです

移転問題でゆれている「築地市場」の前にはこの「日本橋魚市場」で取引が行われていたんですね。

3石碑

大正12年(1923年)の関東大震災で被害を受けるまではとても活気あふれる場所だったようです。

昔は日本橋川を利用して魚介類を運搬していたそうですが、現在は・・・

4カヤック

都会のまん中でまさかのカヤック体験が

魚市場の記念碑の他にも、日本の道路網の始点ということで「道路元標」があるのですが

4元標

写真にある記念碑の前にあるのはレプリカで、本物は道路の中央に埋まっているそうです。

鳩

といったあたりで、今回はここまで

 

以上、鳩に囲まれた総務すみでした(0゜・∀・)ノ

 

 

ポチっとお願いします☆

人気ブログランキングへ

大之木ダイモのfacebookもよろしくお願い致します。

大之木ダイモfacebookを開く

ー 東京都港区芝公園 東京タワー

『増上寺』を通り抜けて『東京タワー』を目指して進みます

1タワーに向け

これまで遠くから見たことはあっても、

こんなに近くで『東京タワー』を見たことがなかったのでテンションは上がる一方

2下から

興奮を押し隠して静かに写真を何枚も撮りました

3真下から

真下からのショット

4キャラ

東京タワー公式キャラクターなんてのもいるんですね。

後で調べてみると、双子の「ノッポン兄弟」というキャラクターで

こちらは兄の方でクールで無口なシャイボーイなんだとか

明朗活発ながら寂しがりやの一面もある弟もどこかにいたのかもしれません、会えず残念

5チケット

せっかくなので展望台へ行こうとチケットを購入

「大展望台」は150メートル地点

先ほどまでいた『増上寺』とそのまわりの「芝公園」がすぐ下に

6増上寺

写真の右奥にはうっすらと「レインボーブリッジ」が見えています。

7スカイツリー

こちらの角度からは『スカイツリー』が見えて・・・いたのですが、、、

写真のちょうど真ん中あたりに、わかりますかね??

8フロア

「大展望台」は2フロアにわかれていて、

FLOORⅠには「ルックダウンウィンドウ」というものが。

9ルックダウン

こんな感じで下を見ることが出来ます

この日は「大展望台」で音楽ライブが行われていたりと、

景色を眺めるだけではなくさまざまな楽しみがある『東京タワー』

10階段入口

その楽しみ方の一つがこちらの「大展望台行き階段」です

土・日・祝日限定で「大展望台」への「昇り階段」を解放しているそうです。

11外階段

こんな感じで赤い階段が全部で600段

昇りきった人には「ノッポン公認昇り階段認定証」がプレゼントされるそうですよ

まるで昇ったかのように紹介していますが、残念ながら600段にビビってチャレンジしていません

12下り階段

昇りはエレベーターで「大展望台」まで行き、帰りだけ「下り階段」を使ってみました

こちらは下りの注意書き

昇りも下りも途中でやめてエレベーターを使うということは出来ません。

13注意書き

このイラストを見ると「大展望台」FLOOR2からさらに上へとエレベーターが描いてありますが

現在「東京タワー特別展望台リニューアル工事」が行われている真っ只中ということで

2016年10月3日~2017年夏頃まで250メートル地点の「特別展望台」は営業休止中とのこと。

14屋内階段

さて、FLOORⅠからまずは屋内の階段を下っていきます。

階段はそれぞれ昇り専用、下り専用なので目の前で昇っている人とすれ違うことはないですが

ときどき柵の向こう側で頑張って昇る人を見かけ、心のなかでエールをおくりました

15階段景色

外階段になると風を感じながら外の景色を楽しみつつ下ることが出来ます。

16下の方

だんだんと終わりが近くなっているのを感じます。

17出口

そして出口へ。

下りは楽でしたが、もしも機会があるならぜひとも昇りにも挑戦してみたいですね~

18クレープ屋

地上にはクレープ屋さん『マリオンクレープ』があったり

19ディスプレイ

かなりボリュームがありそうなディスプレイを眺めていたら

20イチゴチョコ

ついつい買ってしまいました

 

以上、総務すみでした(゚▽゚*)ノ

 

ポチっとお願いします☆

人気ブログランキングへ

大之木ダイモのfacebookもよろしくお願い致します。

大之木ダイモfacebookを開く

ー 東京都港区芝公園 浄土真宗大本山 増上寺

まだまだ続く旅先シリーズ お付き合いくださいませ

都営地下鉄「大門駅」から西へと歩いていくと、芝大門交差点のすぐそばに増上寺の立派な大門が

1芝大門

駅周辺はビルが立ち並びオフィス街といった感じですが、

増上寺へと近付くにつれてどんどん木々が増えていきます

3増上寺前

信号機の向こうに見えている三解脱門(さんげだつもん)は重要文化財なんだそうです。

2芝公園

この『増上寺』の境内を除いたまわりの部分が現在は「芝公園」となっているようですが

まだ公園がなかった江戸時代のころから江戸庶民にとって緑を身近に楽しむことができる場所であり

明治時代になり日本初の公園制度ができたときには、境内を含むとても広い敷地が

明治6年(1873年)に東京で初の「公園」の一つとして誕生したそうです

4タワー発見

さらに『増上寺』に近づき、ビルがなくなり

木々で遮られていた視界がひらけると目の前には突然の『東京タワー』

5増上寺石碑

浄土真宗 大本山 増上寺

6説明

正式名称「三縁山広度院増上寺(さんえんざん こうどいん ぞうじょうじ)

大殿の奥には徳川将軍家墓所があり、徳川家の菩提寺として現在6人の将軍などの墓所がある。

7寺とタワー

『東京タワー』を背景にした立派な大殿を見ると何枚も写真を撮りたくなってしまいました

8鐘撞堂

秋がそろそろ終りを迎えそうな季節の鐘撞堂

10本堂

2階の大本堂で阿弥陀如来をお祀りしている大殿は『東京タワー』に負けないくらいの佇まいでした。

11東京タワーへ

それでもやはり心はすでに『東京タワー』へと向かっています

と言うことで、もちろん次回は『東京タワー編』

 

 

以上、総務すみでした(○`・ェ・)ノ

 

ポチっとお願いします☆

人気ブログランキングへ

大之木ダイモのfacebookもよろしくお願い致します。

大之木ダイモfacebookを開く

ー 東京都渋谷区代々木神園町 明治神宮

『東京都庁』に引き続きしばらく引っ張るつもりの旅先シリーズ

お付き合いくださいませ

都庁の少し南側にある『明治神宮』にも行ってきました。

1北口

明治神宮北参道口

本当にこっちで合っているのかと思いながら進んでいると突然目の前の雰囲気が変わりました

2銀杏並木

「明治神宮外苑」のイチョウ並木は見ていないのですが、こちらはこちらで良いですね。

3北口鳥居

澄んだ空気といった感じ

4案内図

北詰所の前を通って鳥居をくぐり、北参道を進みます。

5参道

山の中を散策しているような気分になるほど木々が生い茂っていました

6ほうき

かなりの距離がある参道を毎日きれいにするのはとても大変でしょうね

7立派な鳥居

本殿へ通じる入口にそれぞれ立派な鳥居がありました。

8神殿

朝から多くの人がお参りをしています。

もちろん私もそのうちの一人です。

8新しい鳥居

こちらの南玉垣鳥居(第三鳥居)はとても真新しいなと思っていたら、

建て替えられて1ヶ月ほど前の10月26日にくぐり初め式を行ったばかりなんだそうです

9菊花展

行きとは違う道を通ってみると、菊花展の期間中だったようで

10菊の花

さまざまな種類の菊の花を見ることもできました

11日本酒

西条の「亀齢」を発見

奉納された日本酒がずらりと並んでいるのは他の神社でも見かけたことがありますが、

12ワイン

このパターンは初めて見たので驚きました

13説明

フランスのブルゴーニュ地方の醸造元各社から献納された葡萄酒とのこと

14施設

明治神宮文化館では明治神宮の参拝・祈願後に休憩や食事ができるように

レストランや軽食コーナーがあったり、お土産も買うことができるようです

15神宮橋

北参道を通って参拝しましたが、原宿口から行けば「神宮橋」を渡ってすぐに第一鳥居があり

そして南参道を通って参拝する方が正面からという感じで良かったかなぁと思いながら

明治神宮を後にしました

 

以上、総務すみでした( ̄0 ̄ )ノ

 

ポチっとお願いします☆

人気ブログランキングへ

大之木ダイモのfacebookもよろしくお願い致します。

大之木ダイモfacebookを開く

ー 東京都庁 展望室

今年もダイモフェアが無事に終わりちょっと一息、つく間もなく

年末に向けてさらに忙しくなってくる予感がして怯えている今日この頃

しばらくダイモフェア関連の記事が多くなっていた総務のブログですが

迫りくる年末に対して現実逃避がてら久しぶりに旅先シリーズいきたいと思います

最近テレビなどで耳にすることが増えてきた『バスタ新宿』に降り立ちました

1新宿駅

『バスタ新宿』の正式名称は「新宿南口交通ターミナル」で

鉄道駅、バス、タクシーの乗降場などを集約した交通ターミナルということですが

おのぼりさんな私は全貌を把握する余裕もないままに移動を開始

2都庁

今年何かと話題になっている『東京都庁』へとやって来ました。

3オブジェ

『東京都庁』っぽい写真を撮りたかったのですがどこが正面玄関なのかわからないままうろうろ。。。

4マーク

すったもんだあった東京五輪エンブレムを見上げながら

建物に近付き過ぎたことに気付いたものの、早々に大都会の圧力に心が折れそうでした

5玄関

気を取り直し『東京都庁』に来た目的を果たすべく「第一本庁舎1階正面玄関」を探しましたが

結局ギブアップして警備員の方に案内してもらってやっと玄関に到着

6展望室

南展望室と北展望室があるようなのですが、たどり着いたのは南側でした。

展望室専用エレベーターでいっきに展望室まで行くと、窓から見えるのは

7窓から

どーん

どこまでも街が広がっていて、眼下にたくさんのビルが

8富士山

こちらの窓は遠くに富士山があるという方角らしいのですが、、、はい

9お土産

楽しめるのは景色だけではなく、各地のお土産も購入することが出来るスペースもありました

10売り場

日本土産、東京土産、そしてカフェもありの素敵な場所でした

東京都庁展望室
開室時間 : 9時30分~23時
※南展望室は17時30分まで(北展望室が休室の場合は23時まで)
※悪天候などの理由により急遽、閉室する場合があります。
休 室 日: 南展望室 第1及び第3火曜日、 北展望室 第2及び第4月曜日
入室料金 : 無料

 

以上、総務すみでした((w´ω`w))

 

ポチっとお願いします☆

人気ブログランキングへ

大之木ダイモのfacebookもよろしくお願い致します。

大之木ダイモfacebookを開く