BLOG/大之木ダイモ

ー 静岡県 県章

ちょうど1週間前、住宅事業部の数名が名古屋と静岡に研修に行ってきました

「リフォームの匠」としてテレビでもお馴染みの松永務先生監修の新しいモデルハウスにも

活かされている、新工法をより詳しく学ぶための研修だったそうです

そんな住宅事業部の出張とは全く関係ないですが、、、私も少し前に静岡に行ってきました

いつもの県境で一枚

静岡県章

静岡の県章は富士山と静岡県の地形(御前崎・駿河湾・伊豆半島)を

特徴的にデフォルメした形で構成されています

駿河湾

そんな静岡の特徴的な地形の一つである駿河湾の夕暮れどき。

今回静岡では、観光らしいことはほとんどしていないのですが

静岡ならではの景色などを見ることが出来ました。

茶畑

お休み期間(?)の冬の茶畑

富士山

晴れているのに頂上が雲に隠れて見えない富士山

静岡に行けば、写真やテレビなどで良く見るきれいな富士山が

いつでも見られるのかと思っていましたが

天気等の運が良くないと意外と見られないものだと気付かされました

 

 

以上、てっぺん見たかった総務すみでした(´;ω;`)

 

 


人気ブログランキングへ

大之木ダイモのfacebookもよろしくお願い致します。

大之木ダイモfacebookを開く