BLOG/大之木ダイモ

ー 早瀬大橋

3月27日の記事
もある第一、第二音戸大橋や音戸渡船で倉橋島北部の音戸町へ渡り

島の西側を南へと進むと、お隣の東能美島へとかかる橋が見えてきます。

 

トラス橋

『早瀬大橋』です。

早瀬大橋

この早瀬大橋を渡ると、呉市から江田島市に入ります。

江田島市入り

橋の向こう側は江田島市大柿町です。

江田島市にはウォーキング大会やマラソン大会などで何度も行っているのですが、

いまだに江田島・大柿・沖美・能美がどこがどこだか混乱してしまうことがあります

橋の両側には歩道があるのですが、橋へのアプローチを上っていこうとすると

歩道の脇にあまり見たことがない標識がありました

大柿側上り口

斜度が平均5%ある800メートルの上りを自転車で頑張ってのぼってね、

というメッセージのように感じました。

そして橋の上にも今度は下りの案内標識がありました。

大柿側下り口

こちらはブレーキをかけながら安全に下ってね、というメッセージでしょうか

これからの季節に自然の多い江田島市で天気の良い日にサイクリングをしたら

とても気持ちが良いでしょうね

以上、橋シリーズ始めてみた総務すみでした。


人気ブログランキングへ

 

大之木ダイモのfacebookもよろしくお願い致します。
大之木ダイモfacebookを開く