BLOG/大之木ダイモ

ー 呉市中央 中央公園 どんぐり編

以前にもご紹介した呉市の『中央公園』ですが、

噴水などがある呉市役所の西側についてしかふれていなかったので、

今回はどんぐり編と題して追加記事を書いてみました

良ければお付き合いください

大之木ダイモ本社から蔵本通りに出て「かえで橋西詰交差点」の横断歩道を渡ります

この楓橋から見えている場所も『中央公園』なんだそうです。

(呉市役所に聞いたところ『中央公園』と教えていただいたのですが、『堺川公園』となっている地図もあり・・・どちらなんでしょうね(謎))

楓橋から

呉市役所の前からJR西日本の線路があるところまで、

堺川をはさんだ両サイドも縦長に中央公園が続いているということです。

さて、かえで橋西詰交差点の近くから山側へと進んでみました。

木陰を歩く

木陰にある落ち着いた雰囲気でくつろげそうなベンチが一つありました。

楓橋付近のベンチ

ところが、ただのベンチかと思っていたら近くに利用方法の説明がありました

背のばしベンチ説明

背のばしベンチという名前のようです

最近話題のストレートネックや猫背予防に良いかもしれませんね。

さらに腕力や腹筋力の向上にパラレルスロープという腕力器具もあります。

パラレルスロープ

最近、公園の健康器具の説明を読むのが少し楽しみになっています

少し川沿いに寄り道してみると、港と船をイメージしているのでしょうか。

堺川

さらに北側へと移動して、弥生橋西詰の横断歩道を渡ります

すると見えてくるのがこちらの大型遊具です。

大型遊具

こっちから見てもあっちから見ても楽しそうです

ながーいすべり台や幅の広いすべり台がありました。

すべり台多数
“DONGURI”と書いてあるように、どんぐりをイメージした形です。

どんぐり

大型遊具の向こうにはゆっくり座っておしゃべりしたくなるような場所があります。

ふと「恋するニワトリ」を思い出しました

「手づくり郷土(ふるさと)賞」や「人間道路会議賞」というものがあるのですね

日本の都市公園100選人間道路会議賞

公園にはたくさんの花が植えられていています

花壇

いっせいに咲いていて見応えがあります。

とても鮮やかです

蔵本通り

蔵本通り側から見ても公園側から見ても彩りあざやかです。

呉市役所庁舎

「やすらぎと、うるおいのある歩道 三十選」とあるとおり、

ぽかぽか陽気のなかでのんびりお散歩したらやすらぎを感じられそうですね。

うるおいを感じるために「水の広場」に行ったらまたご報告いたします

 

以上、総務すみでした(* ̄ー ̄*)ノ゙


人気ブログランキングへ

大之木ダイモのfacebookもよろしくお願い致します。
大之木ダイモfacebookを開く